プロデューサーレターvol.19|【公式】共闘ことばRPG コトダマン

NEWS

プロデューサーレターvol.19

いつも『共闘ことばRPG コトダマン』をプレイしていただき、ありがとうございます。
プロデューサーの中村たいらです。

 

本日の生放送で発表させていただきました3.5周年の内容は、いかがでしたでしょうか?

3周年のレターでもお伝えしましたが、4年目のコトダマンは「ミドル~コアな方がもっと楽しめるゲーム的な要素の強化」をアップデートの大きなテーマとして取り組んでいます。

新たな機能の開発には時間がかかるため、なかなか発表できず心苦しかったのですが、本日ようやく、その一部を皆様に発表することができました。

本日発表した内容は、開発を進めている「ゲーム要素の強化」の一部で、今後もコトダマンを面白くする要素を順次発表、実装してゆきますので、楽しみにしていてください。

4周年の準備にも既に取り掛かっております!!

・・・が、その内容についてはまだお話できませんので、今回のレターでは3.5周年の内容について、どういった考えで準備してきたなのかなども、あわせてお伝えしたいと思います。

 


 

3.5周年のコンセプトはズバリ「ニューワードオーダー」。

コトダマーの皆様からの要望をできる限り叶えたいという想いからこのキーワードを掲げ、運営チームみんなで準備を進めてきました。

過去のアンケートの結果などからも、コトダマーの皆様がコトダマンに最も強く求めているもののひとつは「バトルの新しい戦略性」だと思っています。

その要望にお応えすべく、ニューワードオーダーの目玉として「装備」という新たな要素の追加を行います。

従来のコトダマンのバトルにおいてプレイヤーが起こすアクションは、場にキャラを出すことのみでしたが、ここに「装備を使用する」という大きな要素が加わります。

様々な効果のある装備を (条件を満たせば) 任意のタイミングで使用することが可能になるので、戦略の幅が大きく広がります。

シンプルに強力なものから、使い方によってバトルが大きく面白くなるような様々な装備を考えております。

例えば、今回のアップデートで追加される「言冥魔神のポケベル」の発動効果は、呪いで手札の文字が「ま」に変化するという一見ぎょっとする内容ですが、効果が継続するのは1ターンであるということ、発動タイミングは任意であるということを利用して、ピンチをチャンスに変えることもできる装備として設計しています。

コトダマンを遊び続けていただいている「コア」な皆様に、戦略の可能性を感じてもらえれば大変嬉しく思います。

この他にも様々な効果を持つ装備を開発中ですので、今後も楽しみにしていてください。

装備は、あわせて追加される「福交換所」にて、徐々に増えていく想定です。「福交換所」では、所持しているコトダマンの福を装備に交換することができます。(使用できるコトダマンは、ラインナップごとに異なります)

これは、満福以降の福の活用法として、従来より皆様からいただいていたご要望にお応えしたく実装に至りました。

 


 

「新しいやり込み要素が欲しい!」という方のご要望にお応えして、今回、段位のアップデートを実施しました。

段位の上限を1,000まで解放し、段位の上昇による報酬も追加しました。未入手のコトダマンや音言神など、通常では入手しづらいコトダマンも報酬に含まれていますので、ご期待ください。

なお、この報酬は半年に1度程度のリセットを予定していますが、これは、報酬を1つの目標としてコトダマンをたくさん遊んでほしい、言葉をつくるコトダマンならではの体験をより楽しんでいただきたい、という想いによるものです。

さらに、段位アイコンもアップデートしました。マルチなどで目立つようなデザインになっていますので、ぜひ高段位アイコンを目指してみてください。

そして、段位のアップデートに合わせて「修練の洞窟」も追加します。段位を上げるのに最適な、経験値を大量に獲得できるクエストとなっております。

皆様が今までに培われた「コトダマン力(りょく)」、すなわち語彙力であったり、キャラの特徴をいかしたプレイングなどの総合力が必要な内容になっておりますので、チャレンジしてみてください。

また、こういったやり込み要素を今後も追加していく予定ですので、楽しみにお待ちください。

 


 

「過去に登場したコトダマンにもっと活躍の場を!」というお声にもお応えすべく、今回、合計20体のコトダマンをコトの木の加護によりパワーアップさせます。

「復活の神子」たちについては「復活の宝玉」の使い道も含めて特に要望が多かったので、お待たせして申し訳ありませんでした。

その他のコトダマンについても、強化されたことでどのクエストで活躍できるようになるのか、みんなで盛り上がってもらえたら嬉しいです。今後もコトの木の加護によって、手に入れたコトダマンが長く使えるようにしてゆきます。

 


 

そして、「友達ともっと一緒に盛り上がりたい!」というご要望に対して、「マルチ召喚」を実装しました。★6コトダマンが最大4体手に入る召喚ですので、ぜひ、友達とわいわい盛り上がりながら引いてみてください!

今からコトダマンを始める方にもお得な召喚ですので、身近な友達や家族の方にもコトダマンを紹介していただけますと嬉しいです。

 


 

ご要望の多かった「コトノモリ神社」ですが、今回いくつかのリニューアルを実施しました。

まずは「テーマの杜」「耐性の杜」などおまもりを分類したことで、従来よりも目当てのおまもりが付けやすくなります。また、WAVE数や敵の属性などに調整をいれて、総合的に遊びやすくなっています。

以前より気軽に「コトノモリ神社」に足を運んでもらえればと思います。

 


 

降臨ナビゲーション機能の追加によって、魔級降臨の攻略順序が明らかになり、次に挑戦すべき降臨がわかりやすくなりました。

まだ魔級降臨に挑めていない方や、どの順番で挑むのが良いかわからない方に、活用いただきたく思います。また、報酬として手に入るコトダマン「カレン」は強力ですので、ぜひ獲得してみてください。

 


 

さて、ここまで、3.5周年で追加される大きなアップデート要素とその背景をいくつかご紹介しましたが、冒頭でもお伝えしたように、準備している要素はこれだけではありません。

4周年に向けて、「ミドル~コアな方がもっと楽しめるゲーム的な要素」を他にも準備しています。

今回のアップデートとは少し異なる軸で、さらなるマルチの遊び、新しいゲームモード、コンテンツの周回をサポートする機能なども検討しております。

もちろんゲームのアップデートだけでなく、オリジナルストーリーの追加や様々なイベント、皆様に喜んでいただける魅力的なコラボも、引き続き行ってまいります。皆様があっと驚くようなIPとのコラボも交渉を進めておりますのでご期待ください。

コトダマンは今後も皆様の声を聞きながら、永く楽しんでいただける運営を心がけてまいりますので、引き続き宜しくお願いいたします。

 

共闘ことばRPG コトダマン
プロデューサー
中村たいら

 


 

※本レターは開発中の内容をもとに作成しており、実際の内容や実装時期とは異なる場合がございます。あらかじめご了承ください。

コトダマンTopへ

上にもどる